読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のち園ブログ

"のち園"のほのぼの栽培記録

のち園2016年3月

転入の手続きからの免許証の住所変更など
引っ越しすると"あるある!!"手続きも落ち着いてきて
来週予定の海外旅行に向けて、無事パスポートも申請できました。
妻は姓が変わり、かつ引っ越しで戸籍謄本の反映が遅くなる問題で、一時期は間に合うのか?ヒヤヒヤしていました。
 
さて、やっと高知県に来てもうすぐ2週間が経ちますが
のち園は膨大な作業をしていました。
 
  • ジャガイモの準備
  • 耕耘機購入
  • ジャガイモとマリーゴールド植え付け
  • ニンジンの種まき
  • サニーレタスのポット育苗
  • トウモロコシと枝豆をコンパニオンプランツ
  • 三重でプランターで育ててブルーベリーを移植
  • 桃の木を植える
  • 雑木&切り株ほりほり
  • 籾殻燻炭作成
  • スダチの木を植える
  • 温州みかんの木を植える
  • 柚子の木を植える

とミッションコンプリートしました。

 

今日は耕耘機に関して記事書きます。

ミディStyle(TMS30-M5TUE3)

さすがにスコップやレーキや鍬だけの畝作りに限界を感じていたため
耕耘機が売っている中古屋の農機具屋さんに何度も足を運びました。
幸い、同じ店員(作業員)さんが毎日居なかったため「あいつら又来た...」とは思われてはいないでしょうが(苦笑)オススメされる耕耘機は毎回...う〜ん...まだ使用は出来そうでも、かなりサビサビ。良いと思った品は"売約済み"
「また来ます...」
と、サビサビにメンテ料込みで7万くらい出すんだったら...
新品の方が良くないか?と思うようになりました。
 
家庭菜園程度の耕耘機は、HONDAの"こまめ"や"サラダ"くらいしか知識なく、出費にはなるだろうなぁ...考えていましたが、高知県にはクボタの営業所が沢山あることに気付き、早速出向くと、思っていた事のまんまをオススメされました。
 
中古品買って、また壊れて修理代払って...というのを繰り返すんなら新品を長く使って頂いた方が良い。何かトラブルがあれば、家の近所にもクボタの営業所がある(笑)
と言う事で、理想の耕耘機に出会うことが出来ました。
f:id:laurenceanyways2012:20160315193345j:image
 
攻殻機動隊タチコマみたいで可愛い^^

営業の方に畑まで持って来て頂き、耕耘機の使い方をレクチャー受けました。
なんということでしょう...
手作業だと4時間はかかったジャガイモ用に作った畝が、耕耘機だと10分くらいでホクホクの土作りが出来て、且つ畝立てまで作り直せてしまう。
これは素晴らしいお買い物をしました。
一番の利点は、オプションで付けた車輪です。
これがあるだけで、女性の方でも簡単に耕耘機を移動させることが可能になります。
お値段も10万ちょいくらいです。
 
耕耘動画もアップしてみたいな〜...思った時にはかなりの畝を完成させてしまったので(苦笑)また次回試みてみます。
 
 
⬇️応援クリックお願いします⬇️

にほんブログ村 花・園芸ブログ 園芸初心者へ
人気ブログランキングへ