読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のち園ブログ

"のち園"のほのぼの栽培記録

のち園2016年10月【スナップエンドウ】

高知県で減農薬・無農薬栽培を目指し日々野菜作りを研究しているのち園です。
いよいよ、12月から本格的に農業をスタートすることになりました。
農機具や資材集めに追われる日々を送っております。
 
そんな中、お借りしている5畝の畑で、今夏にインゲン豆を収穫した跡地にスナップエンドウを植えていましたが無事、11月から収穫が始まりそうです。
 
同じ豆科なので連作障害(どんな症状が出るか?も分からないけど)が不安でしたがなんとかスクスクと成長しております。
同じ系統の害虫が増えやすいので、確かに蛾やカメムシは多い気がするかな...という程度です。そういった事も含め連作障害かな。
 f:id:laurenceanyways2012:20161023194049j:imagef:id:laurenceanyways2012:20161023194100j:image
 
ちなみに、スナップエンドウは本来秋植え(11月〜12月)で収穫は4月頃からです。
冬の寒さに当たることで春に甘く美味しい実を付けるみたいですが、今回8月に植えた種はニムラサラダスナップという、寒さに当てなくても甘く育つ秋冬収穫できる品種のスナップエンドウです。
 
ハウス栽培の方が、9月に播種して
11月〜6月頃までと長期に渡って収穫するのが主流みたいですが
露地だと冬に採れるだけ採る感じになるんでしょうか?
楽しみです。
 
12月からの本格就農も、まずは3畝でスナップエンドウの準備をしますが
その時はニムラサラダスナップと別の品種と試してみたいです。
 
 f:id:laurenceanyways2012:20161023195258j:imagef:id:laurenceanyways2012:20161023195316j:image
金美人参も色鮮やか★
 

 

 
⬇️応援クリックお願いします⬇️

にほんブログ村 花・園芸ブログ 園芸初心者へ