読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のち園ブログ

"のち園"のほのぼの栽培記録

さやえんどう【料理】

のち園 料理 野菜 害虫 栄養

f:id:laurenceanyways2012:20161129183754j:image

 

焼く

 野菜炒め/ベーコン炒め/貝と酒蒸し/厚揚げと炒め/

煮る

茹でるだけ/シチュー/卵とじ/みそ汁(お吸い物)/筑前煮/胡麻和え/

簡単

 サラダ/生ハム巻き/チーズのせレンジでチン

 

さやえんどうを使用した代表的な料理を書きました。
今日のおかず一品のアイデア&お手伝いできれば嬉しいです。
 
f:id:laurenceanyways2012:20161129184049j:image
 
さやえんどうのこと
野菜の栄養価は昔に比べ低くなっていると言われているようですが、さやえんどうに関してはビタミンCの含有量が30年前と比べると3倍と増えているみたいです。
グリーンピースを莢ごと食べれるように品種改良を重ねていった野菜なので、ミカンが皮の方が栄養があるように、さやえんどうも莢ごと食べるため莢の方が豆よりも栄養価が高いのかもしれませんね。
他にも必須アミノ酸のリジンなどを含みカルシウムの吸収を助けたり、集中力UPにも繋がります。
 
春が訪れるとスーパーに良く並び出すさやえんどうですが、シチューや煮物(おせち料理とか)など、案外冬向けの野菜じゃないのか?と思ってしまいます。
 
【品種】
スナップえんどう(スナックえんどう)
絹さや
さとうさや
【栄養】
カリウム/カルシウム/マグネシウム/リン/βカロテン/ビタミンA/ビタミンB1/ビタミンC/ナイアシン葉酸など
【備考】
うどん粉病になりやすい野菜でもあり、露地栽培ではカメムシ、チョウ蛾(幼虫)、ヨトウムシ、アブラムシなど様々な害虫が寄ってくるため多種の農薬をサイクル的に使用せざるおえない野菜です。忌避仕立てをしたりマメに捕殺するなどしている有機農家のさやえんどうなら安心ですが、収穫前日まで散布してもOKとされている農薬が多く、農薬漬け直後のさやえんどうを購入されている可能性も大です。
よく水で洗ってから調理されることをオススメします。
のち園でも今秋栽培したスナップエンドウは、プレバソンフロアブル5やトレボン乳剤を使用しましたが、2017年4月収穫のスナップエンドウは、実が成り始めたらBT剤*1とウラナミシジミの卵は捕殺、見つけては潰す防除で栽培をトライしてみようと考えています。
【農薬】

のち園 -farm antique photo music-ぺり

 
⬇️応援クリックお願いします⬇️

にほんブログ村 花・園芸ブログ 園芸初心者へ

 

*1:バチルス・チューリンゲンシスという細胞を利用した殺虫剤で蝶や蛾の幼虫のみに効果がある有機JAS認定の農薬