のち園ブログ

"のち園"のほのぼの栽培記録

のち園2018年2月小松菜

春野菜の準備が進んできました。

 

去年は3畝から3反に畑が増えたばかりで、とりあえず人参一筋でちゃんと育てれるか?プラス家庭菜園程度で多品目を進めましたが。

 

作業時間の把握もできるようになってきたこともあり、今年は2品目大きくやっても大丈夫だろう!と小松菜も沢山栽培してみることにしました。

 

 年末に種まきをしてトンネルで栽培します。

f:id:laurenceanyways2012:20180220235422j:image

1月15日の写真ですが、霜が降りる日も沢山ありましたが無事成長しています。

 

ちなみにトンネルに、さらに不織布を重ねるという人間でいう掛け布団の上に毛布重ねる状態で越冬させました。

 

少し早いかもしれませんが日中は暖かくなってきたので、風の少なかった今日はチャンス。

トンネルを撤去しました。

f:id:laurenceanyways2012:20180220235839j:image

さらに右の畝には、一月中旬に不織布ベタがけでの小松菜も栽培しています。やはりベタがけだけでは、成長が遅く発芽率も低いです。(弱い株は枯れたり、風で不織布と擦れて痛む)

 

春まであと少し!寒い冬を乗り切りましょう!